« 早い者勝ち | トップページ | 進行を考える »

2016年7月26日 (火)

ピン(旗)

こんにちは。

中村成希です。

今日もブログへの訪問

ありがとうございます。

グリーン上のピン(旗)を

抜く時と差す時は

カップの縁が崩れやすいので

慎重に行いましょう。

抜いたピンも

グリーン上ではなく

できればグリーンの外に

置くようにしましょう。

ピンを持って待っている時は

旗の部分がバタバタ

音がしないように

おさえて持ちましょう。

ちょっとした気遣いが出来る

ゴルファーはカッコいいですよ~。

では。

--------------------

お客様の声

動画レッスン

中村プロが考える上達への近道

料金案内

施設案内

アクセスマップ

 

こんなことでお困りではありませんか?

□ ボールがまっすぐ飛ばない、当たらない

□ 飛距離がどんどん落ちている

□ どうやって練習すればいいのかわからない

□ いろんな人からアドバイスをもらい過ぎている

□ 練習しているのに100が切れない

□ 最近になって、調子がくるってしまった

□ プロのスイングを参考にしているのに上達しない

□ スライスがなおらない

 

このようなお悩みがある方は

すぐにHHIにいらしてください!

ゴルフアカデミー・カルチャーHHI 

富士市柳島220-6 (ふじさんめっせ横)

0545-32-7562

« 早い者勝ち | トップページ | 進行を考える »

HHI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピン(旗):

« 早い者勝ち | トップページ | 進行を考える »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ツィッター